子供の髪型に悩んでる?男の子を簡単に格好良く仕上げる切り方!

子供の髪、小さいうちは自宅でカットする人も多いのではないでしょうか。

今は1000円カットなど安くできるところもあるので、前に比べたら選択肢も増えましたが、お金をかけずに済むのならそれに越したことはないですよね?

わが家は、息子が小さいころは旦那がバリカンで刈ってくれていました。

床屋に行くかどうか迷ったのですが、まだ小さいし、やはりお金をかけたくないというのもあって、旦那に全面的に任せてましたが、なかなか器用なで、意外に可愛く仕上がっていました。

私の友達でも、とても器用な子は、子供3人を全部自分でカットしてました。前髪を斜めにするなど結構おしゃれな感じになってて、やり方次第で家でもこんな風にできるのかと感心したことを覚えています。

スポンサーリンク




子供の髪型セットは案外簡単!不器用ママさんでも安心のカット方法

子供 髪型 男の子 やり方

いざ自分でカットするときですが、最初にどんな髪型、ヘアスタイルにするのかをざっくりでもイメージすることが大切です。

なんとなくでやってしまうと、途中でわからなくなって切り過ぎたり、余計に時間がかかったりと、いい結果になりません。

それに何と言っても、時間がかかり過ぎると子供はあきてしまうんですよね。

こうした失敗を防ぐためにも、全体的に何センチくらい切る、サイドとバックは短めになど、出来上がりをイメージすることは大切です。

次に頭を前髪、トップ、サイド、バックというように、大きく分けて少しずつ切っていくようにしましょう。

また、バリカンとはさみを使い分けることもポイントです。耳周りやバックのえりあしのあたりはバリカンで刈り上げる、前髪やトップははさみですいて長さをそろえる、という風にです。

前髪はバランスをみて最後に切ります。

それと、あると便利なものとしてバリカン、クシ、髪の毛を落とすブラシ、すきバサミ、霧吹きがあります。特にすきバサミとバリカンは効率よく、キレイに切ることができるので、お家カットに挑戦するならぜひ、そろえておきたいですね。

普通のはさみだと慣れないうちは、長さがバラバラになったりおかしなことになるので気をつけたいところです。

子供の髪型、男の子の定番ソフトモヒカン

子供 髪型 簡単

男の子の髪型でいま人気があるのが、ソフトモヒカンです。

洗いやすくスッキリした髪型がいいけれど、丸坊主にはしたくない。そんな時にソフトモヒカンがおすすめです。

どんなシーンにも似合うし、見た目もおしゃれ。洗ってもすぐ乾きます。いいことだらけ。うちの息子は中学生ですが、最近は毎回決まってソフトモヒカンです。

切った直後は毎回、髪を洗うのが楽でいいと喜んでいます。

男の子らしいだけでなく見た目にも可愛い髪型なので、私も気に入っています。

ソフトモヒカンは、頭頂部の髪をまわりの髪より長めに残して、頭頂部を頂点として逆三角形に見えるスタイルです。どんな頭の形でも似合いやすいく子供の柔らかい髪質でも可愛く決まります。

頭頂部以外は短いのでセットもいりません。トップだけ少し髪の毛が立つようにまとめればいいので、簡単な上に可愛くおしゃれに仕上がります。個人的には男の子の髪型としては、最適だと思っています。

頭頂部の髪の量で変化をつけるので、頭頂部の髪の量がポイント。顔周りや前髪、えりあしは短めにバリカンで刈るので、その勢いのまま頭頂部も刈ってしまうことのないように気をつけましょう。

全体のバランスを見ながら、少しずつ切っていけば大丈夫なので、慎重に!

まとめ

自宅で髪を切るなんて、子供ができるまでは自分の中にはまったくない行為でした。お金の問題ももちろんありますが、根底には子供への愛情があります。

いかに可愛く仕上げるか。ドキドキワクワクしつつ楽しみながら、旦那の仕事を見守っていました。子供がいてこそのドキドキワクワクであり、自宅でカットすること自体、幸せな家族の光景だと思います。

今日はどんな髪型にしようか?

ソフトモヒカンに挑戦してみようかな?

こんな会話もいつかは思い出になります。家族との思い出がたくさんあることは、子供にとって素敵な贈り物。ちょっとくらい失敗してもワイワイ言いながら、子供のために髪を切ってあげるのもいいものですよ。

自宅で髪を切ることは、それ自体がとても幸せな思い出になっていくにちがいないと思います。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク