大事な第一印象!入社式のスーツ、女性はどんな感じが理想?

期待と不安でいっぱいの入社式。

どんなスーツ入社式に出席すればいいのか迷っていたりしませんか?

入社式なんてみんな初めてで緊張すると思いますが、礼儀知らずな女性だと思われないようにしっかりとマナーを押さえて出席したいですよね。

周囲の人比べて浮かない、好印象を持ってもらえるスーツの選び方をご紹介しますので、ぜひ読み進めてみてくださいね。

スポンサーリンク




黒か紺か?入社式のスーツ、色はここから選ぼう

入社式スーツ色

入社式スーツは一般的に以下の3色から選びましょう。これは男性でも女性でも変わりません。

  • ブラック
  • グレー
  • ネイビー

ホワイトブラウンなどは、入社式には選ばないでおきましょう。

ただし、入社式の案内を会社から貰うと思うのですが、そこに「スーツの色は黒で」などのスーツの指定があるときがあります。

そのため、よく案内を確認してからスーツを選びましょう。

もちろん、リクルートスーツでも問題ありません。

面接で使えるくらいちゃんとしたものですし、入社式などの式典で着るのは、マナー的にはOKです。

入社式だけでなく、入社後にリクルートスーツで出席・出勤する人も多くいますので安心してくださいね。

ブラックが良いなら礼服でもいいのか?というと礼服はNGです。

礼服と単に色が黒いブラックスーツとではデザインが全く違いますので、入社式にはふさわしくないですし、デザインで礼服を着てきたことが分かってしまいます。

おしゃれだって気にかけたい!入社式のスーツ、ストライプはあり?

入社式 スーツ ストライプ

マナーも大事ですが、やっぱり女性らしくお洒落にだって気を使いたいと思うのは当然ですよね。

スーツには色だけでなく、柄も色々なバリエーションがありますが、ベーシックなストライプ柄入社式にも、入社後にも定番として使っていけます。

ただし、布地がブラックグレーネイビーなどのフォーマルな物を選びましょう。

それから、布地とストライプの色の幅が同じくらいだと、シマシマになってしまいます。
これでは、フォーマルとは言えませんよね。

派手すぎたり目立ち過ぎたりしない、適度なストライプが入ったスーツであれば、入社式にはOKです。

ただし、こちらも会社からの指定がないかどうかを確認してくださいね。

迷った時には、会社の人に直接聞いてみると良いですね。人事部に連絡を取れば色々とアドバイスを貰えます。

人事なら何度か接していると思いますし、話しかけやすいと思います。

まとめ

入社式でのスーツの選び方についてご紹介しました。

あまり難しく考えず、フォーマルで失礼のない色、デザインを選べば問題はありません。

ただし、会社の社風というものもありますので、その雰囲気をこわさないスーツを選ぶと良いですね。迷ったら人事に相談してみましょう。

入社式は、社会人生活のスタート地点です。万全の装いで臨んでくださいね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク