五月人形の兜の選び方!美しい素材や気になる相場をチェック

かわいい孫には初節句に五月人形を贈ってあげたい

なんて想ってくださる、おじいちゃん、おばあちゃん、とっても素敵です!

女の子には女の子のかわいさがありますが、男の子にもまた違ったかわいさがあります。

我が家の末っ子、長男坊も、頬がぷにぷにして金太郎さんのようにかわいいんですよね~

ぜひ、孫が生まれてきてくれたことをお祝いし、健康で賢く育つようにと願いを込めて、すてきな五月人形を選んでいただきたいと思います。

五月人形の中でも、今は兜飾りがとても人気があります。

種類が豊富なのは嬉しいのですが、その分、下調べをしないでお店に行くと迷ってしまうかもしれません。

今回は、いまどきのインテリア映えする最新材質や価格相場など、兜飾り選びに参考になる情報をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク




五月人形の兜飾り。インテリアに映える小ぶりなガラスの兜も人気です!

端午の節句

五月人形の兜飾り、実は長男が生まれた時はそれほど魅力的でもなく「こういうのがいいなあ」と思ったこともなかったのです。

それが、近年の歴史ブームのおかげか、戦国武将の名前をよく耳にするようになり、大河ドラマの影響などで「兜」がとてもかっこよく見えるようになりました。

真田幸村、伊達政宗、徳川家康・・・名だたる戦国武将の兜がお店には並んでいます。

実は「ガラスの兜」が毎年人気があるのはご存知でしょうか。

ガラス作家さんが制作した兜は、本当に美しく、インテリアにぴったりです。

台座のサイズが20センチ四方くらいと比較的小ぶりのため、都市部のマンションでも飾り場所を見つけやすいと思います。

お値段も大きな兜と比べるとお手頃で、ずっと飾っていたくなるような兜飾りです。

五月人形の兜飾りの相場はおいくら?収納飾り・平飾りって何?

五月人形兜飾り

五月人形の兜飾りの中でも、近年人気が高いのが収納飾りです。

これは収納箱の中にすべて収まってくれるため、出し入れが簡単で、収納もしやすくなっています。

また、収納箱自体がとても豪華で美しい作りになっているので、飾った時に値段以上の豪華さを感じることができるのが特徴です。

お値段の相場は7万円から10万円くらいですが、実売価格だと、少し値引きをいれて5万円から8万円くらいで購入するケースが多いです。

一方、どのお店でも、最も品数が多いのは平飾りで兜と言えば伝統的な平飾りが王道です。

相場は大きく二つに分かれていて、10万円前後のものが比較的お手頃な価格帯になっています。素材や仕立てにこだわったやや高額なモデルになると15万円から20万円くらいになります。

値引きを考えれば、10万円以内でも豪華で立派な兜飾りを購入できますよ。

まとめ

さて、お孫さんに送る兜飾りのイメージはつきましたか?

素材も大きさも色々ありますので、実際に兜飾りを設置する環境を考えて、ピッタリの飾りを探してみてください。

お孫さんにぴったりの兜飾りをぜひ見つけ出してくださいね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク