顔のたるみを改善して目指せ美魔女!ためしてガッテンをおさらい

いまでは「美魔女」なんていう言葉も当たり前になりましたよね。

生き生きとして自分なりの美を追求して頑張っている姿を見ると、ちょっと憧れてしまったりしませんか?

もちろん若い子にかなうわけではないけど、自分の中のベストを少しでも維持したいという気持ちは誰でもありますよね~

50代に入ると、鏡に写る自分は必ずしもいつも生き生きとはしていない…ちょっと気持ちが沈んでしまう日もあります。

「顔のたるみがもう少し改善できたらなあ」

というあなたに、ためしてガッテンで取り上げられた顔のたるみの改善法をご紹介します。番組を見た人も、見れなかった人もぜひおさらいしてみて下さい。

スポンサーリンク




顔のたるみの原因が老化だけじゃない!知られていなかった原因とは

顔のたるみ改善

顔のたるみは老化が原因と思っていませんか?

たしかに老化によって筋肉が衰えてたるみの原因になることは間違いありません。

ですからあなたも、アンチエイジングの手立てを必死になって探したことがあると思います。

でもためしてガッテンによれば、

顔のたるみの原因は老化だけではない

のです。

それどころか、、、

今まで良いとされていた、表情筋の一部だけを鍛えるマッサージをすることで、さらにたるみやしわが悪化してしまうことさえあるのです。

こ、怖すぎる・・・

これ以上たるみやしわが濃く、深くなるなんて怖くて想像できません。

マネキンを使ったデモンストレーションはちょっと衝撃でした。

筋肉が緊張している状態は、たるみを引き起こす原因になります。

筋肉をゆるめてリラックスさせてあげると、たるみの原因を取り除くことができるようになりるんだそうです。

今からでもできる顔のたるみの解消法3つ!ケアとメイクで−5歳♪

顔のたるみ改善メイク

顔のたるみを解消できる方法がある、しかもお金もかからず力もいらないとなれば、試してみたいと思いませんか?

今すぐできる3つの方法を紹介します。

ためしてガッテンで紹介されたリンパマッサージ

顔を直接触って肌をひっぱるマッサージとは違い、顔には一切触りませんし、手に力も入れません。

鎖骨のくぼみにあるリンパ節をほぐし、そこに集まるリンパ液の流れを意識して、手のひらの重みだけで優しくリンパ液を流していきます。

皮膚の下の筋肉を動かさないようにするのがポイントです。一度動画で確認しておこなうといいでしょう。即効性が期待できるマッサージです。

蒸しタオルで毛穴を開放

蒸しタオルを使う方法です。顔に蒸しタオルをあて、毛穴をひらいていくのですが、目的は肌の下にある「真皮」にまで化粧水の成分を届けることです。

真皮に潤いを取り戻すことが、皮膚表面にしわやたるみをできにくくしてくれます。

メイクのポイントはふくらませること

若見えメイクのポイントは「ふくらませる」こと。

年齢を重ねると、どうしても顔には「くぼみ」が目立ってきてしまいます。

額の中央、目の下などにハイライトを取り入れてみましょう。

淡いピンクの化粧下地などもおすすめです。

ファンデーションは厚塗り禁止、もちろん化粧水や美容液でしっかりと保湿をすることをお忘れなく。

まとめ

「笑いすぎるとしわが増える」と聞いたことがありましたが、複雑な気持ちがしませんか?

しかし実はそんなことはないのです。

笑うことで顔の筋肉がリラックスし、結果としてたるみを防止します。笑うことが少ない人は、筋肉が緊張しているかもしれません。

40代よりも50代、お肌のためにも、意識的に笑顔を増やしていきたいですね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク