本当は秘密にしたい?ゴールデンウィーク旅行の穴場情報

子どもが少し大きくなってくると、年齢にあったいろいろな経験をさせてあげたいと思いますよね。

ゴールデンウィークとなると季節もいいし、家族みんなでウキウキと出かけたくなってきます。日帰りでも1泊2日でも、十分思い出に残る旅ができるのではないでしょうか。

そうはいっても皆考えることは同じです。GWともなれば、どこに行っても人、人、人で場所によっては楽しむどころではありません。人込みばかりでは大人も子供も疲れてしまいますから、少しでもゆったり楽しめる場所を探したいですよね。

ということで今回は、子供が思いっきり楽しめる、関東の穴場行楽スポットをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク




ゴールデンウィーク旅行の穴場(関東)。家族で行きたい秘密スポット

子供 アスレチック施設

テーマパークで行列に並んでいる時間も悪くはないのですが、今回のゴールデンウィーク旅行は家族で思いっきり体を動かしてみたい、そんな方におすすめの穴場があります。

小学生ならはじけること間違いなし、千葉県にある「清水公園 フィールドアスレチック」です。広大な敷地の中に、なんと約100種類のアスレチックがあります。冒険の世界に迷い込んだ気分になれますよ。

運動靴必須!思う存分笑って叫んで体を動かすことができます。親も童心に帰って、一緒に楽しんでしまいましょう。

私も調子に乗って子供とはしゃいでいたらあとで筋肉痛でかなり大変でした。日頃運動をしたいない奥様なんかはハメの外しすぎに注意してくださいね。

また、埼玉県にある「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」は、またちょっと違う雰囲気のスポットです。

その名のとおり、トーベ・ヤンソンの描くムーミンたちの世界観がすてきな公園で、園内に一切の遊具がありません。まさに絵本に飛び込んだような気持ちで、想像力をはぐくみながら、遊ぶことができます。北欧のとてもすてきな世界が広がっていますよ。

ゴールデンウィークの旅行。関東にも穴場な温泉はあるんです!

温泉

ゴールデンウィーク旅行で、家族で初めての温泉はいかがでしょうか。

大人はしっとりと落ち着いた雰囲気の温泉宿に行きたいと思うかもしれませんが、子どもはワクワク感いっぱいのきれいなホテルの方がとても喜びますよね。

小学生の子供であれば、部屋でじっとしているなんてもったいなくてできないですよね。

そんな家族連れにぴったりの穴場スポットがあります。いろんな体験ができる「ホテルエピナール那須」はいかがでしょうか。栃木県の那須高原に立つ、すてきなツインタワーのリゾート温泉ホテルです。

温泉はもちろん、手作り体験工房でお椀を作ることもできますし、温水プールで遊ぶのもいいでしょう。

バイキング形式の食事は、好きなものを食べることができますので、子どもたちも大喜び間違い無しです。

子連れファミリーにはありがたい配慮が満載で、お客さんの数は少ないとはいえませんが、あまり周りに気兼ねせずにゆっくりと過ごすことができますよ。

まとめ

ゴールデンウィークというと、どこも混んでて、親にとっては楽しむどころではなかったりもしますが、子供の成長は早いです。

いましか行けない、楽しめない、そんな貴重なひと時をぜひ穴場スポットで少しでもゆったりと愉しんでくださいね。

赤ちゃんや幼児、小学生連れの移動は、何かと気を遣い大変なことも多いですが、今は子ども連れに優しい施設はたくさんあります。子供と一緒に楽しみながら、旅の計画を立ててみてください。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク