ビタミンCサプリは美白効果だけ?ニキビ跡にも効くんです!

鏡を見て、最近お肌がくすんでいるなぁと思うと、気になるのは美白というキーワード。

ビタミンCサプリメントで美白効果を期待できるのをご存知ですか?

ビタミンCには老化防止やコラーゲン線維の合成促進、メラニン細胞のメラニン合成抑制などのはたらきがあるため、美白効果が期待できるのです。

今回は、ビタミンCサプリメントで期待できる美白効果についてご紹介します!

スポンサーリンク




ビタミンCサプリの効果はおよそ1~3ヶ月程度

ビタミンC

ビタミンなどのサプリメントは大体30日から90日分が主流で、ドラックストアなどで簡単に購入することができます。

美容に良いと言われるビタミンCですが、残念なことに人間は体内でビタミンCを生成することができません。そのため、サプリメントなどを利用して外部から摂取する必要があります。

成人に必要な量は1日1,000mg(ミリグラム)を目安に摂取するといいです。

ただビタミンCは水溶性で、体内に保存することができない性質を持っています。

ですので、一度に大量に摂取しても、すぐに尿と一緒に排出されてしまうため、1日に何回か分けて摂取することが大切です。

サプリメントはなら水さえあれば、お手軽に飲めるので、何回か分けても摂取しやすいですね。

摂取するタイミングですが、朝と夜がおすすめです。

朝には摂取すれば、日中の活動で発生する紫外線による肌へのダメージを抑制し、シミの発生を防いでくれます。

また夜に摂取すると、睡眠の間に細胞修復によりコラーゲンの生成を助ける働きを促します。

ビタミンCが入ったサプリメントはそれはもう沢山あって選ぶのに困るほどですが、DHCのビタミンC(ハードカプセル)がおすすめです。

1日2粒で目安の1,000mgを摂取でき、ビタミンCの他にもビタミンB2が入っています。

美白だけじゃない!ビタミンCサプリはニキビにも効く

ビタミンCサプリニキビ

ビタミンCは美白効果だけでなく、ニキビにも効果があります。

ビタミンCは、新陳代謝を高め、皮脂分泌を抑制し、コラーゲンの生成を助ける働きがあります。

しっかりとサプリメントでビタミンCを摂取することで、お肌のターンオーバーに必要なコラーゲンを生成できるようになり、肌の再生力が促されニキビやニキビ跡を治すことができます。

加齢にともなってコラーゲンを生成する力が衰えていきますので、肌が弱くなってシミができやすくなったり、シワの原因になったりもします。

ビタミンCを適切に摂取して、お肌の再生を助けてあげるようにしましょう。

まとめ:ビタミンCはお肌の健康にとっても大切!

ビタミンCを摂取することで、美白効果やニキビ、ニキビ跡にも効果が期待されます。

摂取タイミングは、朝と夜の肌の細胞修復の時に必要なときに飲むようにしましょう。

過剰に摂取しても、体に吸収されず、また体内に保管することもできないため、購入したサプリメントの用法・用量をきちんと守りましょう。

毎日サプリメントを飲むことで、肌のコラーゲン生成や再生力が整いきれいに保てるようになります。

肌きれいになったね、といわれると誰でも嬉しいですよね。

最近肌の調子が悪いなと感じている人はビタミンCのサプリメントを摂取してみてはいかがですか♪

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク